飲みにくいオオバコダイエットを飲みやすくする方法!○○を使うのがオススメ

こんにちは!地味〜にダイエットを続けているくらげです。

食物繊維の摂取がダイエットにいい…という話を聞きつけ、オオバコダイエットを飲んでみることにしました。

しかし、これがびっくりするほど飲みにくいんです…。

試行錯誤のすえ、オブラートで包んで飲みやすくするという方法を見つけたのでご紹介します。

井藤漢方製薬 オオバコダイエットを試してみました

ダイエット&お通じ対策に、オオバコダイエットという商品を購入しました。

要は食物繊維の摂取ですね。

原材料はプランタゴ・オバタ種皮の粉末。水分を含むと約10倍に膨れます。

一日にスプーン1杯(8g)を、コップ1杯分の水(200ml)とともに摂取するだけ。

1袋500g入りで、およそ2ヶ月もちます。

似た製品で甘味がついているものもありますが、こちらは添加物不使用・無香料です。

飲みにくい&味がつらい…

このオオバコダイエット、通常は水やジュースに溶かして飲む、という説明がありました。

しかし、想像以上に飲みにくいんですよ。とにかくどろっどろになる。

もはやねばねばと言ったほうが近いかもしれません。もったりと重さが出て、餅のよう。

ほのかににごった灰色になるのでわらび餅っぽくも見えるんですが、オオバコの独特の味があるので、わらび餅っぽく黒蜜やきなこをかけたところでマズいのなんのって。。。苦笑。

ほかにおからパウダーと混ぜて蒸しパンっぽくしたり、混ぜるドリンクの種類をいろいろ変えたりと工夫してみたんですが、どうにもこの味(風味)が受け付けられませんでした。

なにと混ぜても消えないんですよね……

しかしお通じには最高

でも、頑張って飲むとお通じが最高なんです。

わたしはもともと便秘でも何でもなく、ふだんから毎朝3〜4回お通じがあるほうなのですが、質がよくなるといいましょうか。

それと、普段からお通じがあるだけに、朝から出かける用事があったときや、朝はやくからの仕事でトイレに行くタイミングがつかめないとそのまま出なくなってしまい、大変つらいのですよ。

そんなときにオオバコを飲むと助かるんですよね。

もちろん、ダイエットにもいいみたいです。

わたしが考えた、オオバコを簡単に飲む方法

そこで最終的にたどりついたのが、オブラートを使う方法でした。

最初は粉末をそのまま口に入れ、水で流し込もうと思ったんですが…

水に触れた瞬間どろどろに変わる上、粘度がすごいので喉に絡みつき、喉がふさがってリアルに死にかけました。

しかも口内にくっついてしまうと、水を飲むだけじゃ流れないんですよ。あれは焦った……。

オオバコそのまま飲む、ダメ、ゼッタイ。本気で危険。

で、薬を飲みにくいときはオブラートを使うという知識だけはあった(使ったことはない)ので、買ってみました。

普通の丸型や四角形のほかに、袋オブラートってものもあるんですねぇ。

両方試してみて袋のほうが便利だったので、主にこっちを使ってます。お店によっては売っていないこともありますが。

こんな形をしてます。

オオバコダイエットの中に入っているスプーンで、すりきり一杯の粉をとります。

それを3つの袋オブラートに適当に分け入れます。

わたしの場合、2つだと1個あたりの粉の量が多すぎたのでこうなりました。

入れるのは喉に詰まらない程度の量にしましょう。

小さく折りたたみ、このままだとガシャガシャと固いので、一瞬コップの水に浸します。

すると一瞬でふわ〜んと溶けてやわらかくなるため、中の粉が溢れてこないうちに一気に水で流し込みましょう。

3つ飲み終わったら、さらにコップ1杯の水を飲みます。

オオバコダイエットの飲み方の注意点

必ずコップ1杯の水を摂取してください。お腹の中で水がないと膨らまないからですね。

飲まないとただただ詰まって、かえって便秘になりやすいそうです。

あとはわたしの方法だと、1個あたりの量を多くしすぎないことでしょうか。喉に詰まりやすいので。

オオバコダイエットは便秘の人におすすめ

この飲みかたにたどり着いてから、毎朝快適に飲めています。

オブラートに包む手間はあるものの、飲む量自体はスプーン1杯なので大したことはないし、1ヶ月あたり800〜900円ぐらいなので続けやすいですよ。

ただ、口コミを見ると、体質によってはオオバコが合わない人もいるみたいなので注意してください。

オオバコダイエットや食物繊維を摂取したいけど、飲みにくい…という、わたしと同じ悩みを抱えている人の助けになれば幸いです。